学生や専業主婦も申し込める?ハワイラブカードについて

365日ハワイを愛する人のためのJCBカードといえばハワイラブカードです。素敵なデザインとハワイと日本で沢山の特典が得られるハワイラブカードは、持っているだけでも自慢になる素敵なカードです。ハワイラブカードを申し込みたいと思っている方のために、ハワイラブカードの申し込み条件についてまとめてみました。

学生の方について

ハワイラブカードの申し込み条件は、原則として年齢が20歳以上で、電話連絡が可能な人になりますが、20歳以上であっても残念ながら学生の方は申し込むことができません。大学生、専門学生、短大生の方でハワイラブカードをどうしても手にしたいと思う方は、家族会員を利用するという方法があります。

専業主婦の方について

ハワイラブカードの申し込み条件は、原則として年齢20歳以上で電話連絡可能な方となっています(20歳以上でも学生の方は申込みできません)。ただしハワイラブカードは、ゴールドカードとなりますので、パートやアルバイトの方は審査を通過するのが難しいです。ゴールドカードの場合は、年収よりも勤続年数(安定収入があるか?)が重要視されます。勤続年数が1年未満の場合は、ゴールドカードの審査を通過するのはかなり難しいです。専業主婦の方でハワイラブカードをどうしても手にしたいと思う方は、家族会員を利用するという方法があります。

安定収入がある社会人の方について

安定収入がある社会人の方は、ハワイラブカードに申し込むことができます。JCBゴールドカードの場合、年齢が30歳以上で、年収が500万円以上あることが審査の基準になってくる傾向があります。また、ハワイラブカードは、信販会社のアプラスが提供しているクレジットカードとなりますので、審査については株式会社アプラスの基準が適用されることになります。ハワイラブカードの申し込み自体は、ウェブ上から簡単に無料で行えますので、社会人の方はまずは早めに申し込みしてみることをおすすめいたします。

ハワイで最も利用価値があるクレジットカードハワイラブカード(ゴールド)は、ハワイを365日愛する人のために誕生したハワイ専用のクレジットカードです。国内(84箇所)、ハワイ(38箇所)で利用できる特典プラス11種類の独自の特典がある他に、ハワイの140箇所もの店舗でJCBカードの特典も得られるハワイ旅行でもっとも利用価値があるおすすめのクレジットカードです。

ハワイラブカード(ゴールド)のお申込みはこちら

アクセス数が高い人気のクレジットカード情報ランキング