ハワイでクレジットカード紛失、盗難時の緊急連絡先リスト

ハワイではクレジットカードを利用する頻度が高く、盗難や紛失にあう機会が多いです。ズボンの後ろポケットに長財布を入れていたたらクレジットカードごと盗まれた!っという場面にも遭遇することがあります。万が一クレジットカードを紛失してしまった場合は、まずは悪用を防ぐために、各クレジット会社へ直ぐに連絡をいれましょう。各社365日、24時間体制で緊急連絡を受け付けてくれるところがほどんどです。

クレジットカード会社各社のエマージェンシーライン(緊急連絡先)は、変更される場合もあります。各クレジット会社のハワイでの緊急連絡先が記載されているホームページもあわせてご確認ください。

また、クレジットカード盗難紛失に伴う損害被害を申告する場合などは、警察への被害届が無いと受けられない場合があります。クレジット会社各社へ緊急連絡を入れ、クレジットカードを停止すると共に、警察への被害届連絡もあわせて行っておくことをおすすめいたします。

JCBカード

ハワイで最も多くの優待特典が得られることから、保有している人が多いJCBカード。JCBカードの場合、ハワイには、JCBプラザラウンジとJCBプラザラがあります。盗難だけでなく、JCBカードを利用している方は様々な特典が得られるので、場所と受けられるサービスについて把握しておいた方がおすすめです。

1-800-606-9971

  • ※本電話番号は通話料無料のトールフリーです。ただし、ホテルや携帯電話からおかけの場合、通話料が有料になる場合があります。
  • ※地域によっては、公衆電話、ホテル、携帯電話で利用できない場合があります。本電話番号につながらない場合、滞在国、地域の国際電話のオペレーターを呼び出し、以下の番号にコレクトコールを申し込む必要があります。一部コレクトコールが利用できない国や地域もあります。

ハワイラブカード(アプラス発行のカード)

ハワイラブカードは、新生銀行グループのアプラスが発行するクレジットカードです。クレジットカード再発行の手続きはアプラスで行われます。アプラスの盗難、紛失被害の場合、全世界共通、年中無休、緊急時の24時間コレクトコールラインで受付をしてくれています。

03-3865-4751

アプラスカード、ハワイでの盗難・紛失時の問い合わせ先

三井住友VISAカード

海外で最も利用されている信頼度の高い三井住友VISAカード。三井住友VISAカードの場合は、以下の連絡先で24時間・年中無休でクレジットカードの盗難被害の対処をしてくれます。オートコレクトコールのため、通話料は着信側(三井住友カード)負担です。

1-800-635-0108

三井住友VISAカード、ハワイでの盗難・紛失時の問い合わせ先

楽天カード

審査が簡単なため、学生や主婦、フリーターの方が多く保有している楽天カード。楽天カードの場合は、以下の連絡先で24時間受け付けを対応してくれます。ハワイからは、コレクトコールで連絡ができます。コレクトコールの利用方法については、 こちらをご確認ください。

81(国コード)-92-474-9256

楽天カード、ハワイでの盗難・紛失時の問い合わせ先

セゾンカード

1-800-865-2030

セゾンカード、ハワイでの盗難・紛失時の問い合わせ先

MUFGカード(NICOS、DCカード含む)

011-800-02491468

MUFGカード、ハワイでの盗難・紛失時の問い合わせ先

ダイナースクラブ

81-3-6770-2796

ダイナースクラブ、ハワイでの盗難・紛失時の問い合わせ先

アメリカンエキスプレスカード(アメックス)

1-800-766-0106

アメリカンエキスプレスカード、ハワイでの盗難・紛失時の問い合わせ先

オリコカード

81(国コード)-11-700-2952

オリコカード、ハワイでの盗難・紛失時の問い合わせ先

UCカード

011-800-80058005

UCカード、ハワイでの盗難・紛失時の問い合わせ先

セディナカード

1-800-256-8578

セディナカード、ハワイでの盗難・紛失時の問い合わせ先

イオンカード

1-800-934-0837

イオンカード、ハワイでの盗難・紛失時の問い合わせ先

ジャックスカード

81-3-6758-0707

ジャックスカード、ハワイでの盗難・紛失時の問い合わせ先

ライフカード

(81)3-3431-1037

ライフカード、ハワイでの盗難・紛失時の問い合わせ先

ハワイの治安は安全だと思っていたら大間違いです。日本以上に車上荒らしや盗難被害が多い国です。クレジットカードの他にハワイでパスポートを紛失した場合は、日本国総領事館への届け出も必要となります。

アクセス数が高い人気の宿泊施設

オアフ島の宿泊施設情報を全て確認する

アクセス数が高い人気のグルメ

オアフ島のグルメ情報を全て確認する

アクセス数が高い人気のショッピング

オアフ島のショッピング施設情報を全て確認する

アクセス数が高い人気の観光スポット

オアフ島の観光スポット情報を全て確認する

ハワイで役立つクレジットカードのまとめ

学生、フリーター、専業主婦の方

学生、フリーター、専業主婦の方向けには、審査が通過しやすい楽天カード(JCBブランド)がおすすめです。
ハワイで使える楽天カード楽天カードは、JCBブランドにすれば、ハワイで131種類もの店舗で特典が得られるのが魅力です。世界最大級のショッピングモール、アラモアナセンター内や、今やお土産の定番ホノルルクッキー、その他オプショナルツアーやエステ、スパなどなどお得な特典が盛りだくさんです。
楽天カードのお申込みはこちら

VISAカードをハワイで使いたい方

利用者が圧倒的に多く、日本はもちろん世界でも信頼されている三井住友VISAカードがおすすめです。
ハワイでおすすめのVISAカード三井住友VISAカードは、VISAカードを日本で初めて発行したの三井住友が扱うカードのため、利用者が圧倒的に多く信頼できるクレジットカードです。ハワイでも6か所の施設でVISAカードの特典を得ることができます。ハワイでおすすめのVISAカードは、三井住友VISAカードです。
三井住友VISAカードのお申込みはこちら

ハワイで最も沢山の特典を得たい方

365日ハワイが好きでたまらない!これから何度もハワイに行きたい!そんなあなたには、ハワイラブカード(ゴールド)が間違いなくおすすめです。私もハワイを愛するハワイラブカード(ゴールド)の愛用者の一人です。ハワイラブカードは、ゴールドカードとなってしまうため、専業主婦の方や学生、フリーターの方だと審査の通過が難しいのですが、ハワイラブカードの家族カードに申し込むと収入が無くてもハワイラブカードを申し込むことができます。
ハワイで最も利用価値があるクレジットカードハワイラブカード(ゴールド)は、ハワイを365日愛する人のために誕生したハワイ専用のクレジットカードです。国内(84箇所)、ハワイ(38箇所)で利用できる特典プラス11種類の独自の特典がある他に、ハワイの131箇所もの店舗でJCBカードの特典も得られるハワイ旅行でもっとも利用価値があるおすすめのクレジットカードです。
ハワイラブカード(ゴールド)のお申込みはこちら