ハワイの早朝ビーチヨガで贅沢三昧

ハワイで早朝ビーチヨガ

「ハワイの早朝の空は宇宙に近い。」そう感じるのは私だけでしょうか?

ハワイにくると必ず日の出の時間は外にいます。ハワイの大自然、その場所にいるだけで贅沢な気分になれますが、折角贅沢な時間が過ごせるハワイにいるのだから、もっと贅沢な時間を過ごしたい…そう思うと早起きしてしまいます。

写真は、カハナモクビーチの早朝ヨガの様子です。まだ日の出前なのですが、すでにみなさん浜辺に出てビーチヨガでリフレッシュされています。

早朝ヨガの魅力

ヨガとは、約4500年前ものはるか昔から、インドの修行僧が心身をよりよい状態に保つために行われてきた身心鍛錬の方法です。

ハワイでの早朝ビーチヨガの魅力は、ビーチへ出る観光客の数も少なく、澄み切ったハワイの大自然に身と心を解放しながら、思いっきりストレスを発散できるところにあります。ハワイを訪れる人の中には、時差ボケ対策としてヨガを行う方もいらっしゃいます。

早朝のワイキキビーチからカハナモクビーチにかけては、早朝のランニングで汗を流す方々も大勢いらっしゃいます。

早朝に体を動かして汗を流すと、とってもリフレッシュして充実した一日を過ごすことができるのも魅力です。

そして、早朝の浜辺では、虹と巡り合う確率も高まります。私はヨガよりもサーフィンを楽しむ方が専門なのですが、早朝のホノルルの沖合から波に乗っているとよく虹と遭遇します。ハワイは虹が出没する確率が高いですが、特に早朝はその確率が格段に高い気がします。

早朝のハワイの虹

実際にホノルルの沖合からサーフボードの上に乗って撮影した虹の写真です。カメラが海水に濡れて故障しないように、カメラの防水ケースを装着して撮影しました。

早朝の澄み切ったハワイの空の元、ヨガをしながら虹も眺められたら最高に幸せです。

早朝ヨガの効果

心身ともにリフレッシュできるヨガは、具体的に以下のような効果があるといわれています。

身体面

  • 基礎代謝の高まりにより痩せやすくなる。
  • ホルモンバランスが整いやすくなる。
  • 血液の循環が高まるため、肩こりやむくみ、冷え性が解消しやすくなる。
  • 老廃物が排出されお肌が健康的になる。
  • 腹式呼吸により内臓も活性化され肥満防止に役立つ。
  • ホルモンのバランスが整いやすくなる。
  • 身体の柔軟性や体力が向上する。

精神面

  • ストレスが解消されリフレッシュできる。
  • 集中力を高めることができる。
  • 自立神経の活動を整えることができる。
  • 感情をコントロールしやすくなる。

ハワイでの早朝ヨガともなれば、「静かなハワイの早朝のビーチで、大自然との一体化を存分に味わうことができる。」というのも大きな効果です。

ヨガに必要なもの

ヨガに必要なものは、動きやすいウエアと汗を拭くタオル、ヨガマットです。以下の写真は実際にハワイの早朝ビーチでヨガを楽しむみなさんを撮影した写真です。

ハワイで早朝ビーチヨガ

動きやすい恰好に、ヨガマットではなく、全員大き目のタオルを用いてヨガをしていました。通常、ヨガマットは直接床で行って怪我等しないために必要なアイテムになります。柔らかい浜辺でのビーチでは、ヨガマットの必要性はありません。

オプショナルツアーを活用してヨガを申し込む

是非ハワイを訪れる際には、少しいつもより早起きして、ハワイの静かで壮大な大自然の中、心身共にリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。以下のオプショナルツアーで日本からヨガを申し込むことが可能です。

オアフ島のオプショナルツアーには、島めぐり、ダイビング、サーフィン、ディナーショーハイキング・トレッキングなど様々な種類があるので、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。日本から早めに予約を入れておけば、ハワイ現地で時間を無駄にすることなく、楽しむことができます。

オアフ島で体験できる様々なツアーを確認する

ディナークルーズ

詳細を確認する

オアフ島観光

詳細を確認する

伝統のショーや音楽

詳細を確認する

オアフ発の他島ツアー

詳細を確認する

体験ツアー

詳細を確認する

ハイキング・トレッキング

詳細を確認する

ウミガメ生息地巡り

詳細を確認する

ショッピングツアー

詳細を確認する

イルカツアー

詳細を確認する

シュノーケル

詳細を確認する

マリンスポーツ

詳細を確認する

ウォーターパーク

詳細を確認する

透明度抜群ハナウマ湾

詳細を確認する

極上ビーチ

詳細を確認する

ダイビング

詳細を確認する

サーフィン

詳細を確認する

夜景とディナー

詳細を確認する

ディナーショー

詳細を確認する